TOP > 開発者インタビュー

開発者山田理栄さんのインタビューです。

開発者インタビュー自分が使いたくて作った美容液。だからこそウソもごまかしも妥協もないんです!創り手の情熱とプライドは、納得のできる化粧品を開発する上で最大のエネルギーです。そこに、植物やBIOの力が加わって、この美容液は誕生しました。たった1本の美容液に込められた、熱い思いを開発者の山田理栄さんに語っていただきました。開発者山田理栄さん

主婦と開発者のふたつの顏を持つ山田さん。「本当にいい美容液を作りたい」と思い立ち、Cellule エッセンスの開発に至ったとか。今では自他ともに認める成分マニアで、新製品の研究にも余念がない。

40代にさしかかった自身が満足出来る商品を求めて、開発に

40代を目前にした頃、肌がガクンと落ちる感じ、これまでにない肌がしぼんでいくような感覚に陥ったんです。使用する化粧品は、そのときどきでベストなものを選んでいましたが、「なんだかものたりない」と感じて。最新の美容成分やエイジングケアアイテムについて調べるうちに、ある思いが湧いてきました。

“莫大な宣伝広告費をかけた、見た目だけで中身のない商品は使いたくない” “安心安全なのは当たり前で、使うほどに肌が変わっていくきちんと手ごたえのあるモノが欲しい”“自分が納得できる化粧品をつくることができないか”

それからというもの、私の強い思いをカタチにしてくれる製造メーカーさんとの出会いがあり、使い手、消費者目線での化粧品つくりが始まります。

今も、その先も、効果を実感できるスペシャルケアアイテムを作りたい・・・

化粧水や乳液、クリームと数ある美容アイテムの中でも、私が美容液に目をつけたのは、今使っている基礎化粧品を変えることなく、プラスできるアイテムであること。そして、今ある肌悩み、年齢を重ねる上で起こりえる肌悩みにもきちんと手ごたえを感じられるスペシャルケアアイテムだと思ったからです。

img1
植物×バイオの研究から生まれた新発想のエイジングケア美容液

こだわったのは、肌にとって負担を与えるものは入れないこと。植物由来の成分はその抽出成分の安全性も確認し、BIO成分においても医療レベルの安全性の高い成分を使用しました。私たち女性の悩みは複合的なもの。そのすべてに対して手ごたえを感じ、使うほどに肌が変わっていくと実感できることに重きをおきました。

そうして生まれた美容液が、このCelluleエッセンスです。環境やストレス、お手入れ方法やホルモンバランスなど、あらゆる原因で起こりうる肌の変化に対応できるよう、研究に研究を重ねて厳選した有用成分は27種類。植物の力を主体に、BIOの力を組み合わせて、それぞれの成分が相乗効果を生み、最大限に働きかける配合にこだわりました。

img2
まるで美肌のパートナー1年中手放したくなくなる存在に

お肌によいものをふんだんに取り入れたことで、気がつけばとんでもなくコストのかかる商品が出来上がっていました(笑)。ただ、「多くの人の美のパートナーになってほしい」と、ホンモノの商品を正直なプライスで提供したいという思いが強くありました。

そこで、お伝えしておかなければいけない点がいくつかあります。ひとつはCellule エッセンスには箱がないということです。お客様の手元に届いてすぐに廃棄されるものは必要ないと考え、箱にコストをかけるよりも中身を充実させることを優先させました。また、莫大な宣伝費もかけておりません。その分、お客様にお求めいただきやすいように、還元したいと考えているからです。

ありがたいことに、大々的な宣伝はなくとも、商品を使って気に入ったお客様が口コミで広げてくださってます。最近では、ヘアメイクアーティストやセラピスト、読者モデルなど、美のプロの方々からも嬉しいお言葉をいただけるようになりました。

嘘もごまかしも妥協もない、ホンモノの美容液Cellule エッセンス。ホンモノを求める、アナタの肌で実力を感じてみてください。

img3
img3
  • カートを見る
  • ログイン
  • お買い物ガイド
  • よくある質問
  • 愛用者の声
じっくり試せる7日間 Celluleエッセンスサンプルキットはこちら
商品紹介
Celluleエッセンス高機能美容液
Celluleエッセンス定期購入【14%OFFでオトク!】
  • Facebook
  • RSS